銀座の“隠れ家的”炭火焙煎コーヒー豆店 が『丸市珈琲(マルチコーヒー) multi coffee』としてリニューアル

「南蛮屋銀座店」が『丸市珈琲(マルチコーヒー) multi coffee』として2019年4月5日(金)にリニューアルオープンし、テイクアウト可能なコーヒーショップに生まれ変わります!

multi coffee

従来はコーヒー豆の量り売りだけのお店でしたが、コーヒーのテイクアウトにも対応するようになりました。

南蛮屋オリジナルフィルターを用いた「ペーパードリップ」、京都飲料株式会社と株式会社ユノックスが共同開発した新ドリッパーによる「ステンレスメッシュドリップ」、「フレンチプレス」の3つから好きな抽出法を選ぶことができ、スタッフによって一杯ずつ淹れたコーヒーを持ち帰って飲むことができます。

multi coffee

また2019年5月にはカフェスペースが完成予定!
一席(2名様)のみの隠れ家的なスペースになっていて、「ウェルカムドリンク・本日のお茶菓子・本日のコーヒー・オリジナルスイーツ」をいただけるようになります。
(簡単なコース仕立てで1,300円前後で提供できるよう現在調整中。)

さらに7月からはコーヒーのワークショップも開催予定で、色々なコーヒーの形を楽しむことができるカフェです。

 

丸市珈琲 multi coffee
東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブB1
 GoogleMapで場所を表示
営業時間:11:00~20:00
公式HP https://multi-coffee.com/

 【a】Uber Eats オーダープログラム

関連記事