【新店】コメダ新業態プラントベースの「KOMEDA is □ (コメダイズ)」オープン!in東銀座

2020年7月15日(水)、コメダ珈琲店の新業態ブランド 『KOMEDA is □ (コメダイズ)』が東京・東銀座にオープン!

コメダ新業態プラントベースの「KOMEDA is □ (コメダイズ)」

『KOMEDA is □(コメダイズ)』は、原材料をプラントベース(植物由来)とした喫茶店。

美味しさと食べごたえにこだわった、100%プラントベースのメニューを提供します。

 

東銀座「KOMEDA is □」のメニュー

地球にやさしくても、健康的でも、美味しくなければ続きません。
そのためコメダは美味しさ、そして食べごたえにこだわりました。

 

まずは朝からちょっと地球にいいコト“モーニング”で新しい習慣を!

コメダの代名詞でもある“モーニングサービス”を、100%プラントベースで実現。

開店から11時までドリンクをご注文された方に、バターの替わりに「塗る豆乳クリーム」を使用したプラントベースのトーストを提供します。

トッピングは、上白糖不使用の「ジャム」や「小倉あん」、ゴマとテンサイ糖シロップを混ぜた「ゴマコンフィ」の3つから選択可能です。

 

ランチは別品。べっぴんバーガー“アボ照り”

「ダイズミート」のパテに、天然醸造、熟成の伝統調味料を贅沢に使ったオリジナルの照り焼きソースを合わせたバーガー。
米粉入りバンズを使い、美味しく食べごたえも抜群です。

“べっぴん”というネーミングには、特別なもの、普通より良いものを表す「別品(べっぴん)」という意味が込められています。

この他にもバーガーやミートソースパスタに使われる肉はすべて「ダイズミート」に変えて調理しています。

 

午後のくつろぎに欠かせないサステナブルなコーヒー

KOMEDA is □(コメダイズ) コーヒー

アラビカ種100%のサステナブルなコーヒー豆を使った「コメダブレンド」とともに、サイフォンで淹れるスペシャリティコーヒーとして、レインフォレスト・アライアンス※認証農園のコーヒー豆を使用した「レインフォレストシティロースト」などを提供します。

※レインフォレスト・アライアンス:地球環境保護と人々の持続可能な生活を確保することを使命とした、非営利環境保護団体。森林や生態系の保護、土壌や水資源の保全など、厳しい基準を満たした製品にのみ、その認証が与えられる

 

コメダ初!お米を使用したパンケーキに、プラントベースのアルコール

これまでお米を使ったメニューを取り扱ってこなかったコメダが満を持して提供する、国産米粉100%のコメパンケーキ。
お米と水からできたライスジュレを使い、食感にこだわった逸品です。

また、夜は照度を抑えて落ち着いた雰囲気の空間でアルコールを楽しめます。

有機ブドウを使用した赤・白やスパークリングの「ビオワイン」や、ビールなどを用意しています。

ワイン、ビールは醸造過程において動物由来の清澄剤を使っておらず、100%プラントベースです。

コメダ新業態プラントベースの「KOMEDA is □ (コメダイズ)」

 

\ KOMEDA is □ × 出前館 /

 

KOMEDA is □(コメダイズ)は「出前館」のデリバリーに対応しています。
こだわりの珈琲や大豆ミートのハンバーガーなどを自宅にいながらでも楽しむことができます。

出前館 はこちら

KOMEDA is □(コメダイズ)
住所東京都中央区築地1-13-1
銀座松竹スクエア1階
GoogleMapで場所を表示
営業時間7時~23時
(ラストオーダー22:30)
公式HPhttps://www.komeda-is.com/
備考デリバリー:出前館 に対応しています

 

※この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCafe Releaseをフォローしよう!

関連記事