ベーグルカフェ「JUNO」が自由が丘にオープン!ジュノエスクベーグルが生まれ変わります

1998年に東京・自由が丘で誕生したベーグル専門ファクトリー「ジュノエスクベーグル」が、 この春「JUNO」として新しく生まれ変わります。
「ベーグル屋さんの、 おいしいベーグル。 」をコンセプトにブランド名も刷新し、 朝食やおやつにとどまらない毎日食べたくなる バリエーション豊かなベーグルの食べ方をご提案。
その旗艦店として、 「JUNO 自由が丘本店」が2019年4月26日にグランドオープンします。

JUNO

JUNOのプレーンベーグルは、 国産小 麦、 天然酵母、 塩、 きび砂糖だけで作られていて、それだけシンプルだからこそ、 素材選びにこだわっています。
国産小麦と天然酵母で 手作りのナチュラルかつシンプルな製法で作られるため、 おいしさが長持ち!

ランチタイムに ベーグルサンドやディップとともに、 三軒茶屋で国産の有機・自然栽培の野菜を販売する八 百屋「三茶ファーム」の野菜をつかったベーグルランチメニューも用意。
和食のエッセンスを取り入れた旬のメニューを ベーグルに合わせてご提案してくれるカフェです。

JUNO

JUNOのメニュー例

JUNO ベーグルランチ

<イートイン>ベーグルランチ 1,500円、 キッズセット 600円ほか
<テイクアウト>ベーグルサンドイッチセット(スープ付き)1,000円ほか

※すべて税別

 

また、5月10日からはディナータイムの営業もスタート予定。自然派ワインと世界各国のワインと楽しめる食事を楽しむことができます。

 


JUNO 自由が丘本店
東京都世田谷区奥沢7-2-9
 GoogleMapで場所を表示
営業時間:11:00~15:00 (L.O.14:00) / 17:00~23:30(L.O.23:00)※5月10日~予定
電話番号:03-5758-2557 (※4/26より開通予定)
月曜日定休(祝日の場合は火曜日)

公式HP https://www.junoesque.jp/

 【a】Uber Eats オーダープログラム

関連記事